スマホゲームについて

Pocket

荒川

その男はゲームが好きだった。

いや、今でもどちらかといえば好きではある。けどあまりやらなくなってしまった現状がある。

ゲームがなくても、それなりに時間は過ごせるし、そもそも絶対にこのゲーム(タイトル)はやりたいという感情が湧いてこなくなっていた。

自分が学生のときは、ゲームをやるために、早く家に帰ろうとも思ったし、宿題を早く終わらせようとも思った。ゲーム中心とまでは行かないけど、それなりに生活の中に自然とゲームをする時間が組み込まれていたと思う。

ゲームに費やせるお金はあまり潤沢ではなかったので、限られたタイトルしかプレイできなかったけど、ファイナルファンタジーとかロマンシングサガとかRPGが好きだった。

中学生の頃に、ゲームのシナリオを書く仕事がしたいと担任の先生に相談したのは、今となってはなかなかこそばゆい思い出である。

ということで、その男は、いわゆる廃人までいかないライトゲーマーではあったが、同世代の人間とのゲームの話題には付いていける程度にはゲームを楽しんでいた。

社会人になり、自分のお金が少し自由に使えるようになってから、プレイステーション3などのハードを購入したりもしましたが、購入したゲームソフトをクリアできずに放置することが出てきた。時間がなくプレイの間隔が1週間ぶりとかになると操作方法やストーリーですら忘れてしまってモチベーションが下がってしまうのだ。時間があってこその楽しいゲームなのだなと思った。

会社の友達と、オンラインでゲームを楽しんだこともある。FPSというジャンルのアクションとかシューティングのような反射神経が求められるオンラインゲームだったのだが、プレイステーションの美麗なグラフィックと、リアルタイムのボイスチャットで、久しぶりにワクワク感があったが、何回か一緒にプレイする中で自分が下手なのかもと、気づいた。

その男は、臆病なので、ゲーセンとか怖い場所にはあまり行かなかった。なので小学生時代にリアルな友達としかゲームをしたことがなかったので、自分がゲームが上手いか下手かなんてあまり考えたことがなかった。それで充分楽しかったのだ。しかしゲームの上手な人もいて、その人たちはもっと楽しそうにプレイをしているを見ると、もう少し時間をかけて練習をすれば上手くなるかもしれないけど、わざわざゲームのためにそこまでするのかという気持ちにもなってくる。練習という過程も楽しいとか、そこまでは思えなかったのだ。

なんて事を考えてしまうと、ゲームソフトを買うお金も勿体なくなり、最近ではめっきりゲームをやらなくなってしまった。

ドラゴンクエストとかポケモンGoとか話題になったゲームを嗜む程度だ。ちなみにドラクエ11はニンテンドー2DSでなんとかクリアしたが、ポケモンGoはすぐに辞めてしまっていた。

そんな男だが、最近、スマホでゲームをしている。「ロマンシングサガ リユニバース」というタイトルだ。

きっかけは広告だった。懐かしいロマンシングサガのキャラで新作のシナリオが楽しめるという。いわゆる課金ゲームではあるが少し調べてみると課金しなくてそれなりに楽しめるらしい。その男は、課金したら負け、くらいな感覚を持っているのでちょうど良かった。ちょうど車検の待ち時間か何かで時間もあったし、月末でいわゆるギガが余っていたというのもある。試しにインストールをしてみた。

やってみると、すごく面白いので、辞められないとか早く続きがやりたいという感じではなかった。RPGらしく成長が楽しめるのは良いけど、「ジュエル」とか「オーラム」とか「メダル」とかなんだか通貨が多すぎて混乱するし、何をしたら成長できるのかよくわからない。でものんびりと楽しむにはちょうどいいかもしれない。

ストーリーも完全新作だからかもしれないけど、続編という感じではない。自分としてはプリキュアオールスターズのようなものを期待していたけど、RSは新しい主人公達を中心として、過去のキャラはどちらかというと脇役だった。男はロマサガ2や3が大好きだったので、もう少し人間関係を作り込んで活躍させて欲しかった。でも無料で楽しめると思えば、全然悪くないシナリオである。

ロマサガRSは技を閃いた時に電球が光るモーションが入るのだが、その瞬間は少しワクワクする。あとはガチャをした時に希少性が高いキャラが出る予兆となる爆発のモーションが入るとテンションが上がる。なんのためにゲームをやっているか、とか余計な事を忘れさせてくれる瞬間だ。

あとは惰性でやっている感じもある。ゲームを楽しむというより、作業をこなしていると感じてしまう。なのですぐに飽きてしまい、なかなか成長せず、ストーリーも進まない。それでも寝る前など一応ゲームを起動したりもするくらいにはハマっている。

そろそろこのゲームも飽きてきたな、というタイミングで実施したガチャで、SSロックブーケとかSS最終皇帝(女)が出てきたので、辞める機会を逸したともいう。

ロマサガRS

という事で、男は、ログインボーナスだけもらってプレイしない日もあったり、課金もしないし、レベル上げ(能力成長)のような作業もあまりしていないし、SNSなどで周りに宣伝もしない、1番イケていないユーザーとしてのんびりとゲームを楽しませてもらっている。ゲームそのものというよりもスマホなので、隙間時間にちょこっとできるというのが男にはちょうど良かった。

その男はゲームが好きだ。楽しみ方は人それぞれと知っているからだ。

ちなみに男は、ロマサガRSをやっている事を人前ではあまり話さない。電車の中でも混雑している場合はやらない。なんとなくスマホゲームをしている自分が恥ずかしいのだ。積極的に隠すようなことも逆にカッコ悪いと思ってしまう面倒臭い男なのではあるが、本当はオンラインでヘタクソなりにゲームを通して誰かと繋がりたいとも思っている。

最後に、ポケモンGoとかドラクエWALKとか位置ゲームは本格的にはやっていない。ハマったら逆にすごく時間取られそうとか思ってしまったり。

Pocket