ワイズロードでメンテナンス

春は新しい事を始めたくなる季節。 まあ新年にも同じような事を聞いたような気もするけど。とにかく自分の場合、新しい事というか、昔に手を出したけどいつの間にか遠ざかってしまった趣味ともう一度向き合おうと思える季節なのです。 つまり、もっとロードバイクに乗ろうと思いたったわけです。 最後に乗ったのは去年の … 続きを読む

第37回和光市民ロードレースフェスティバル

その男は気合が入っていた。 別の言い方をすると、出来ることが、気合を入れることしかなかった。 毎年、男は10kmのロードレース大会を2〜3レース出場しているが、3月に開催される和光市民ロードレースフェスティバルがシーズン最後のレースになることが多い。今回も2018年度シーズン最後のレースになった。 … 続きを読む

DNS

その男は運動が嫌いだった。 学生の頃の体育の授業が苦手だったからだ。 球技や体操などイメージ通りに身体を動かすことができずに、周りについて行けなくて、恥ずかしさのあまり余計に運動から遠ざかっていた。 それは悪循環を呼び、身体を動かすこと自体が嫌いになっていた。 ただ、強制的に参加させられる体育の授業 … 続きを読む

ZIP IN ZIP SYSTEM再び

ノースフェイスのジップインジップシステムを完成させるために、フリースを購入したけど残念ながらサイズが合わずに、完成に至らなかったという記事を以前に書いた。 ZIP IN ZIP SYSTEMってどうなんでしょう 時は流れて1年後、時代はメルカリというインターネットの世界での洋服フリーマーケットが発展 … 続きを読む

冬のランニングにスキンクリームが必須

タイトルが言いたいことのすべてなのですが、ランニング時にはクリームを塗ることでもう一枚服を着ているくらいの効果があると思います。 真冬の朝は、埼玉といえどもかなり冷え込みます。そんな中、顔などを露出したまま、ある程度のスピードで走ったり、冷たい風を受けたりすると、肌の水分が持っていかれてカサカサして … 続きを読む

ハーフの第29回所沢シティマラソン大会に参加

今年は小江戸川越ハーフマラソンに申込みそびれてしまったので、今年は所沢のハーフマラソンに出場することにしました。 所沢は、高校時代を過ごしたりと所縁のある場所なのですが、東上線沿線に住んでいると同じ埼玉とはいえ少し遠い場所(距離的にはそこまでじゃないけど電車では1時間かかる場所)だし、何より高低差の … 続きを読む

10kmの第57回朝霞市ロードレース大会に参加

毎年恒例の朝霞ロードレースに参加してきました。 事前準備 去年はふくらはぎが痛かったり腰を痛めたりと散々な1年でしたが、今年は特に怪我もなかったので、週1回は、どんなことがあっても走るようにしていました。 逆に言えば、週に1回しか練習しなかった、ということでもあります。その貴重な練習機会も、「今日は … 続きを読む

高級ランニングウェアでテンションをあげる

アークテリクス(ARC’TERYX)はテンションをあげてくれるブランドです。 高級ランニングシャツでテンションをあげる 前回はTシャツとランニングキャップ(帽子)を購入して、そのかっこよさに惚れたのですが、全身アークテリクスに統一したら、さらにテンションをあげてくれること間違いなしです。 最近はトレ … 続きを読む

Rapha Essentials Caseは財布として利用できるか

最近は電子マネーが普及してきて、かつiPhoneでもiDやSuicaが利用できるようになって、財布の出番が減ってきています。 自分の場合、少額な場合の決済はSuicaを利用し、ある程度高額な場合や電子マネーが利用できない場合の決済はクレジットカードを利用することで現金を触る機会が少なくなってきていま … 続きを読む

ツールド妻有2018に参加してきました

友人に誘われて、ツールド妻有というサイクルイベントに参加してきました。 新潟県は越後妻有地区をぐるっと自転車で走るのですが、距離にして120km、獲得標高は2000m以上という爽やかサイクリングとは言えない過酷なイベントです。平坦な道はなく、常に登っているか下っているかのコースは誰が考えたのでしょう … 続きを読む

GEL-KAYANOとHOKA ONE ONEの違い

今回はアシックスのフラッグシップモデルであるGEL-KAYANO(以下ゲルカヤノ)とHOKA ONE ONE(以下ホカオネオネ)の厚底シューズの違いをまとめてみます。両シューズは性質は違えど、比較されることが多い気がします。足を守ってくれるシューズというコンセプトが共通だからでしょうか。 ということ … 続きを読む

自転車保険への加入義務化を受けて(埼玉)

自分の住んでいる埼玉県では、平成30年4月1日より、「埼玉県自転車の安全な利用の促進に関する条例」により自転車保険への加入が義務となりました。 自転車事故による高額賠償請求事例(被害者へ9521万円の賠償命令など)が散見されるので、自転車は凶器にもなるから保険に入ってください、ということで義務化にな … 続きを読む