iPad miniがやってきた

Pocket

iPad mini

iPad miniはRetina化されるまで買わないと思っていたけど、友人から格安で譲ろうかと提案を受けたら、それはもう過去の話。二つ返事で欲しいって言っておりました。

ということで1週間くらい使ってみたので簡単に感想を。

iPad2しか比較対象がない自分としては、画面の粗さは気にならない。むしろ綺麗だなと思った。dpi(ppi?)に関しては132(iPad2)から162(iPad mini) へあがっているしね。解像度は同じだけど、画面の大きさが違うからね。

特筆すべきはその軽さ。601g(iPad2)から308g(iPad mini)、約半分の重量になっている。

大きさに関しては、人それぞれに使いやすいサイズがあるだろうけど、重量は絶対的に軽い方がいい。

iPad miniをいつも鞄に忍ばしていても、そんなに気にならない軽さ。(と、ついでにその小ささ)

今日はお弁当が鞄に入っているからハードカバーの本は持っていくのやめよう、と思う日もiPad miniなら持っていく気になる。

常に持ち運べは利用機会は増える。Kindleアプリで読書機会も増える。

iPad miniはほとんど読書にしか使っていないんだけど、逆にそうすることにより、読書に集中できる。iPhoneにもKindleは入っているけど、他にもTwitterやRSSをみたり、することがたくさんあって読書にまでたどり着かないが、iPad miniは常に読書モードってのも隠れた利点。

ということで、ひょんなことから手に入れたiPad miniだけど、なかなか気に入っております。

スマートカバー

スマートカバーは新品がおまけで付いていました。今回はこれ以外はつけていないので背面とかはボロボロになる可能性もあるけど、気軽に使うためにあえて雑に扱おうかなと。いや、傷つけたくはないんだけど。

iPad miniのRetina化の足音が聞こえてきた今日この頃で、今更感のあるエントリーでした。ちなみにwifiモデル。外出先ではiPhoneでテザリングしております。

Pocket