きらの里に宿泊

Pocket

きらの里

冬休みに、親と一緒に伊豆へ温泉旅行に行ってきました。

もともとは、兄から母(おばあちゃん)を誘って那須へ旅行に行こうと誘われていたのですが、兄が行けなくなったため那須旅行はキャンセルし、代わりに暖かそうな伊豆へ行くことにしました。

自分の、ノーマルタイヤの車では、冬は北方面には旅行に行けないんですよね。伊豆方面も埼玉からは南とはいえ冬場は天候次第ではノーマルタイヤでは危険な場合もありますが今年の冬は問題なかったです。そして伊豆は圏央道が繋がったとはいえ埼玉からは結構遠かったです。

宿泊先は共立メンテナンスの「きらの里」です。以前に宿泊したことがあるし、共立メンテナンスは良いイメージがあったので高齢の親と一緒でも問題なかろうと再訪することにしました。ちなみに予約方法についてはインターネット経由なのですが、いろいろな旅行サイトを比較した結果、ポイントを含めて1番お得に宿泊できたのは公式ホームページからの予約でした。

そうそう、今回は、娘二人と自分と母(おばあちゃん)と言う4人の旅です。普段は仕切ってくれる彼女が仕事なので、今回ばかりは自分が子供の面倒を中心に頑張らねばと思っていたのですが、上の娘がしたの娘の面倒をよくみてくれ助けてくれました。成長したなあ。

でも温泉に行く時の着替えの準備やら、朝の支度やら、食事の面倒やらは、結構大変でした。ついでに言うと車の中で下の娘が鼻血を出してしまい、高速道路だったので止まるわけにもいかないなか、なかなか鼻血が止まらなかったり、大量にコートにかかってしまったり、てんやわんやでした。

きらの里は、冬休みということもありかなりの混雑しているとのことでしたが、チェックイン時に待たされたことと夕食の時間を選べなかったくらいで、そんなに混雑している感じはしませんでした。温泉や敷地が広いからかもしれません。

きらの里2

ただ、食事については少し注意(覚悟)が必要です。

夕食については、小6の娘は大人と同じ料理(溶岩焼きと言うお肉のコース)だったのですが、食育ができていない我が家で育った娘ではなかなか食べられるものが少なく結構苦労しました。年長の娘には、子供用の料理でこちらは満足していましたが、エビフライが有頭でエビの目が怖いと言って残してしまいました。食育の必要性を感じます。

朝食については、和食か洋食か選べるのですが、年長の娘を含め大人も子供も同じメニューになるとのことで、全員洋食にしたのですが、こちらも娘たちには半分くらいしか食べられませんでした。それでもお腹いっぱいにはなったとは言っていましたが。

温泉は、とてもよかったです。雨が降っていたりしたら大変かもしれませんが、いったん建物の外を歩いて浴場に行くのも風情がありますし、温泉自体も日帰り温浴施設並みに種類がたくさんあり、満足です。貸切風呂は少し小さめですが家族でゆったり入れるのも良いですね。

お風呂上がりには、ヤクルトや瓶牛乳やコーヒー牛乳が無料で置いてあるのも素晴らしいですし、22時にはラーメン屋台が出てきて、こちらも無料で昔ながらの醤油ラーメンがいただけます。足湯もあるのでそれに浸かりながら食べることもできるのですが、温泉上がりの身体には足湯なしの方がラーメンの熱さと冬の風と冷たさでちょうどいい感じでした。

そうそう、チェックインの後に、焼き芋も配っていました。フロント横にはフリードリンクもあるし、気を抜くとカロリーがやばいです。と言うことで運動をして少しでもカロリーを消費します。早朝ランニングはきらの里から八幡野漁港までの往復で4km程度。往路はひたすら下りで復路は上りだったので、距離の割には疲れました。

八幡野漁港

きらの里は、温泉が素敵だし、ウサギもいるし、羽子板など昔の遊び道具で遊べたりするので、施設内だけでも充分楽しいのですが、せっかく伊豆まできたので少し観光っぽいこともしようと城ヶ崎海岸まで足を伸ばしてみました。

城ヶ崎2

城ヶ崎海岸では遊歩道から岩壁に出れるのですが、なかなかスリリングで楽しいし、晴れていると良い写真が量産できる景勝地です。

城ヶ崎海岸

吊橋も良い感じ。非日常を味わえるような景色でした。

今回の旅行では、ナビをGoogleMapやYahoo!カーナビなどオンラインサービスを使ってみました。車購入時についてきた楽ナビは10年以上古く、圏央道を考慮してくれないがためにこちらの常に最新な情報のオンラインナビを利用することにしたのですが、これらのナビはスマホ前提なのでスマホを車に固定する車載ホルダーを準備しました。

車載ホルダーは運転中の振動にも負けずにスマホ画面をドライバーのみやすい場所に固定し続けてくれるのですが、最近のはQiなど無線充電できるものもあるのですね。

旅行の前日に用意しようと思い立って上記の製品をAmazonで購入したのですが、あとからさくらチェッカーを見たら、ちょっと怪しいレビューが多い製品に引っかかってしまったようです。運転中はちゃんと固定されているし充電も問題ないのですが、固定したままエンジンを切ってしまうとスマホを取り出しにくかったりとか、スマホを固定するボタンを押さなくてもスマホを固定する機構が動いてしまったりとか、細かい部分での使い勝手がイマイチでした。

まあ運転中は何も問題なしで、肝心なナビも通常利用に全く問題ありません。強いていえば、途中休憩でよったSAなどで、スマホから音声案内が流れいたことが恥ずかしかったくらいでしょうか。車載ホルダーさえあればスマホがナビ代わりになるのであれば、高価な車専用ナビは売れなくなるのでしょうね。

そうそう、親にとっても、きらの里&城ヶ崎海岸は満足度高かったようです。大人にとっては料理も美味しく、浴衣が選べたり、フリードリンクがあったり、フロントのお茶請けもある意味食べ放題だったのも良かったようですが、共立メンテナンスのようなあまりスタッフが宿泊客に積極的には関わらないタイプの宿泊宿についても、特に不満はなかったようです。それよりも孫と旅行できたことの方が楽しかったようです。

年始から良い温泉旅行ができて、なかなか良かったのですが、彼女には埋め合わせをしなければ。

Pocket