PS3とJOYSOUND DiVEでおウチカラオケ

Pocket

PCV80U 

事の発端はクリスマス。サンタさんへプレゼント何が欲しいってお願いするの?と娘に聞いたところ、”アイカツフォンスマート”が欲しいとのこと。うーん、その手のオモチャはプリキュアで充分懲りているはずじゃないのかな。買って1ヶ月もするも遊ばなくなるとパターン。

他にはないの?と違うプレゼントに誘導を試みたら、少し考えた後に、「マイクが欲しい」とのこと。恐らく可愛いオモチャのマイクが欲しいということだろうけど、パパは閃いた。歌うのが好きなんだから本物のマイクを買ってあげよう、と。

家でカラオケをしたい

本物のマイクを買っても、使えなければ意味が無い。マイクの使い道といえば安易だけどカラオケでしょう。ということで家でできるマイクを使ったカラオケを調査してみた。

  1. ひかりTV(カラオケサービス)
  2. PlayStation 3 JOYSOUND DiVE
  3. Wii カラオケU (JOYSOUND)
  4. karaoke@dam

本格的なカラオケ専用機(マイク型も含む)より、インターネット対応の歌い放題プランのほうがぜんぜん安いし手軽。ということで上記のサービスから選んでおけばよいでしょう。

我が家には、フレッツ回線がないのでひかりTVは無理だし、Wiiは持っていないし、karaoke@damはwindowsPC対応だし、PS3は持っていたので、迷う事無くPlayStation 3 JOYSOUND DiVEを選択。

JOYSOUND DiVE対応のマイク

公式ページによると以下のマイクが動作確認できている。

  • SONY ECM-PCV80U
  • PlayStation Eye
  • ホリ NEWステレオヘッドセット3
  • ELECOM USBスタンドマイク ブラック(PS3対応)HS-MC02UBK
  • Wii Uマイク[WUP-021]

いわゆるUSBマイクなんだけど、SONY製のはオーディオ出力端子も対応していてなんだかお得なような気がしたし、一番本物っぽい。プレゼントはこれに決定。 

PS3とつなげないときは、コードを取り外し可能なので、マイクだけでエアコンサートを開催して遊ぶ娘も大満足(なはず)です。

JOYSOUND DiVEの使い勝手

そしてクリスマスの朝。サンタさんからのプレゼントを喜ぶ娘。そしてさっそくプリキュアのシールを貼り、エアコンサートを開催している。がっかりされずによかった。

仕事から帰り、さっそくPS3をセットアップする。JOYSOUND DiVEソフトのダウンロードやチケット購入のためにウォレットにチャージするなど、結構面倒くさい。特にチケット購入に関してはいちいちPlayStation Storeに行かなければならないし、行くたびにJOYSOUND DiVEソフトを再起動しなければならないのには閉口した。

ただ、カラオケを開始したあとは、なかなか使い勝手はいい。ガイドボーカルが選べたり音程を変えられたりと、カラオケボックスみたいな機能もある。まあ背景の映像は大した事が無い、というか同じ映像ばかり流れている気がする。

でも娘は大満足。アイカツとかプリキュアとかゆずとか歌いまくりです。こんなに歌えるんだと親がびっくり。いやあ買ってよかった。1day(24h)チケット300円じゃなくて1ヶ月チケット1000円でもよかったぜ。

ちなみにパパは音痴なのでカラオケはニガテです。娘が歌うのは好きですが。

Pocket