テンピュールのアイマスクを再購入

Pocket

テンピュール

小さい頃は真っ暗な状態で寝ていました。

結婚してからは、常夜灯、小さな豆電球を付けっ放しで寝るようになりました。

それが睡眠の質とかにどう関わってくるのかはわかりませんが、時々やってくる寝付けない夜には豆電球の光さえも鬱陶しく感じることもありました。

という若干無理やりな理由でもありますが、テンピュールのアイマイク、スリープマスクを購入したのは5年前。

TEMPURのスリープマスクが気に入った

着用時の心地よさや、真っ暗闇の威力は最高で、テンピュールが気に入りすぎて、追加でテンピュールの枕を購入してしまったくらい。

ただ、毎日使っていたわけでもなく、昼間に寝たい時とか、寝付けない時とか、スマホで目が疲れた時とか、そんな場合にのみ利用していました。着けるのが面倒とかいうわけではなく、ベッドサイドに置いていないので、取りに行くのが面倒くさかったのです。

それでも5年間も利用していると、くたびれてきます。汗や汚れも気になるので思い切ってぬるま湯で手洗いをしてみたところ、清潔感は復活したものの、マジックテープのゴムが緩くなってしまい、頭にフィットしなくなってきました。ゆるゆるになるとちょっとでも寝返りをうつだけで、すぐに外れてしまいます。

ということで、無くてもそこまで困らないはずということで捨ててしまったのですが、使えないと思うとなんだかそわそわしてきてしまい、すぐに全く同じものを購入してしまいました。

今回はAmazon(Amazon.co.jpが販売、発送)で購入。定価よりも安く購入できます。

同じ商品を買ったのですが、前回のロゴと違っているのと、大きいタグがつくようになりました。アイマスク本体自体は変わっているようには感じません。マジックテープの耐久性が上がっていれば良いのですが、こればかりは5年経ってみないとわかりませんね。

一番のお気に入りポイントは、前回も書きましたが、目のクマの下、頬骨の部分が少しだけ圧迫されるようなフィット感です。それが本当に気持ち良いのです。寝るのが(使うのが)大変楽しみになります。1日1回しか使えないなんて残念すぎます。

弱点もあります。マジックテープなので外すときにバリバリ音がするのは仕方ないとして、緩く締めると、横を向いて寝るときになどは外れやすくなります。寝相が相当悪いと外れてしまうと思いますが、まあ寝つきさえ良くなれば問題ないかとは思います。

自分は寝相が悪いようで、朝までアイマスクが外れなかったことはないため、結局睡眠の質については考察できませんが、気持ち良く寝付けるという点では最高です。

なお、大きなタグは速攻でハサミで切ってしまいました。てかAmazon本体から購入しているんだし、偽物じゃないよね、これ。

Pocket