ALIANTE R1をProBikeKitで購入

Pocket

Aliante R1

Fizik Aliante

FizikのAliante R1 Regularを購入した。

Fizikというブランドのサドルはスパインコンセプトと言って身体の柔軟さでオススメのサドルタイプが決定する。具体的には身体が硬い人はアリアンテ(ALIANTE)、柔らかい人はアリオネ(ARIONE)、普通の人はアンタレス(ANTARES)と言ったサドルを選べば良いという。

さらにはサドルのタイプだけではなく、サイズについても自分の体重と平均巡航速度からREGULARかLARGEをオススメされる。サドルでサイズがあったのも驚きだが、お尻の大きさではなくサドルにかかる体重とパワーでサイズが分類されるのも驚きだ。

気になる方はFizikよりスマートフォン向けの診断アプリが無料で配布されているので試してみると良いです。加速度センサーを用いて身体の柔軟さを測ってくれて、体重と平地での平均速度を入力することで自分にあったサドルタイプとサイズが提案されます。

現状利用していたサドルはSelle Italia Flite Flow チタン。色も気に入っているし長時間乗っていてもお尻が痛くなることもないし不満はありませんでした。ただ15年くらい前に購入したものでそろそろボロくなってしまっているし、重量も273gあって、サドルという重心が高い位置に設置するものとしてはダンシング時に結構ずっしりしているというご意見もある。

自分は身体が非常に硬くて、前屈などみんなに笑われてしまうくらいに曲がらないです。運動後にはストレッチもやっているのですが一向に柔らかくなる気配がありません。そういえばヘルニアで病院に通っていた時、先生に「関節はともかく筋肉がめっちゃ硬いですね」と言われてました。

そんな自分なのでスパインコンセプトの硬い人用のサドル、Alianteが非常に気になっていました。念のためアプリも利用してもみましたが、アリアンテ&レギュラーをオススメされました。次に買うサドルはコレだと決めてはいましたが、あとはせっかく買うのであれば少しは軽量化したいし、でも現状のサドルで満足はしているのでセール等値段が安くなるのを待つだけ。

軽さを求めるとカーボンを利用したR1というグレードになるんだけどwiggleさんでは16000円強。決して高くはないんだけど踏ん切りがつかない。そんなこんなで買わずにいたらいつのまにか売り切れて取り扱い中止となってしまいました。しかし自分にはPro Bike Kitという海外通販サイトもある。こちらでは17000円弱と高いんだけど、なんと期間限定で16%オフのクーポンをゲット。公式のメールマガジンに登録しておいて正解ですな。15000円程度で購入することができました。

ProBikeKitは今回初めて利用したのですが、5/22に注文して5/31に到着とwiggleより少し遅かったイメージです。というのも5/25に以下のような日本語が怪しいメールがきて若干不安にもなりました。

申し訳ありませんが、残念ながら以下の製品がまだ急送しませんでした。

Fizik Aliante R1 Carbon Braided Saddle 2017 – Black/Black – Regular

この遅延を調べていますから、ご注文の状態について何かあったらすぐにお知らせいたします。

結果的にはそこまで大きな遅延もなく、段ボールがボロボロ(おそらく税関でチェックされたんだと思う)だった以外はとても満足のできる買い物でした。送料も関税も消費税もかからなかったです。(宅配ボックスに入れてくれるとなお良いんだけどな日本郵便さん)

早速サドルを取り替えてみます。重量は185gと記載がありましたが実測182gでした。見た目はかなりコンパクトで、かつ色が単一なのでシュッとして見えます。お尻に刺さったら痛そうだなと思ったり。

ちなみに軽量さ(重量差)はあんまり、いやほとんど感じることはできませんでした。ダンシング時に解るとか言った人とはレベルが異なるということでしょうか。

身体が硬い人向けということで、ペダリングのしやすさとか、長時間乗っている時のお尻の痛みとかどうなんだろうと思ったんですが、今の所違和感ありませんって感じ。まあたかだか10kmくらいしか走ってませんが。

このサドルをセッティング時に、レールを地面と平行に固定しようとすると、どうしてもちょっと前傾な設定になり、それが硬い身体に非常に効果的に思えたのですが、まだその恩恵には預かっていません。でも、全く違和感がないというのも悪くない傾向なのかもしれません。

今までのセライタリアより、Alianteは座面が硬くなってクッションが薄めになったのですが、その影響もそんなに感じません。多少しなやかさも感じます。

一般的にサドルはお尻との相性がシビアなので、軽さよりも相性を選べと言われていますが、Aliante、自分にとっての第一印象は良かったです。軽くなったし相性もいいのかもしれませんね。

ということで、長距離ライドで様子を見てから本格な判断をしたいので、一応セライタリアのサドルはすぐに捨てずに残したいと思いますが、心は新しいサドルに乗り換え決定です。

aliante r1

Pocket

コメント


  • ズーコ

    えぇの買ってる!ロングライドいこーよー


    • atsuron

      行きたいっ!大会でもいいし、個別でもいいし!

コメント投稿

* は必須項目です。