Rapha Essentials Caseは財布として利用できるか

Pocket

ESSENTIALS CASE

最近は電子マネーが普及してきて、かつiPhoneでもiDやSuicaが利用できるようになって、財布の出番が減ってきています。

自分の場合、少額な場合の決済はSuicaを利用し、ある程度高額な場合や電子マネーが利用できない場合の決済はクレジットカードを利用することで現金を触る機会が少なくなってきています。

けれどもいざというときには現金が必要だったりもするのが現状です。

また、スマホアプリ化できないポイントカードや診察券、免許証や保険証も常に手元に持ち運んでいないと不安になります。

そんな時代における理想の財布を考えてみました。

ちなみに現状は二つ折りの財布を利用しています。dan gentenで購入し、もう10年以上も利用しているが革がよい色になってきていて愛着もあるのですが、分厚いのです。パンツの後ろ(おしり)ポケットにぎりぎり入るか入らないかぐらいの厚さなのですが、ポケットから財布がボッコリしているのがカッコ悪く感じています。

そもそも財布はカバンにいれておけばいいんだけど、ランチのときなどは財布とiPhoneだけで外出したいのです。周りの(男の)人は、長財布を手に持って歩ている人もいれば、小さなコインケースのみをポケットに入れている人もいます。あとは自分のように財布を強引にポケットにしまっている人も。一番スマートなのは何も持っていない感じの人かな。

そこで考えたのが小さな財布が良いのではないか、ということ。これが現時点での理想の財布ではないでしょうか。

ちいさくて、丈夫で、それなりのブランドであり、そしてお値段が安い財布を探してみましたが、そんな我儘な財布は無く、しかしRaphaのEssentials Case (レザー)がセールで3,750円で売っていたのでこれで代用できないかと考えました。

エッセンシャルケースは、決して財布ではなく、自転車乗りが携帯する工具等を入れておく小さなポーチです。なのでコインやカードやお札を入れる場所が存在しません。でも革だし、自分の好きなブランドだし、財布に見えなくもないし、という事で、Essentials Caseを財布にしてみることにしました。

Rapha 財布

普通の財布として使うには、そのままでは使いにくいので、小銭についてはコインフォルダーを別途購入して、収納することにしました。カードについても薄いカードケースを別途購入し収納します。

お札については、二つ折りにすれば、もともとEssentials Caseについている内側のポケットに収納できます。

Rapha 財布

こんな感じでコインもお札もカードもすっぽりと収まりました。見た目は悪くありません。

しかし、非常に使い勝手が悪かったです。現金払いの場合にお釣りをもらうと、コインフォルダーに格納するのが面倒ですし、カードを出すのひと手間増えます。(楽天で激安で購入したカードケースは作りが悪く上手く収納できないし取り出しにくい)

また、上記写真以上にカードの量が多いと、エッセンシャルケースに入ることは入るのですが、ケースがボッコリ膨らんできてそれはそれでカッコ悪くなります。

滅多に財布を使わないことを考えれば我慢できる範囲ではありますが、現状の使い勝手から大幅にダウングレードしちゃうのは許せません。(コインフォルダーを財布から出すのが恥ずかしいというのも使わなくなった理由の一つです)

というわけで、自分の場合は、「Rapha Essentials Caseは財布として利用できない」という結論になりました。当面dan gentenの財布で行こう。

Pocket