ハンバーガー

Pocket

皆さんはハンバーガー食べたい時に、どうされますか?

自分の場合、マクドナルドとかモスバーガーなどのチェーン店で食べるのが当たり前でした。

家ではハンバーガーというメニューはあまり出てきません。ハンバーグ、は結構定番メニューですが、ハンバーガーは外食するものというイメージが強いのです。

自分の中では、子供がハッピーセット食べたいっていうからマックでいっかという感じで選択するのがハンバーガーであり、特に可もなく不可もなく、そこまで高いわけでもなく安定しているので悪くはないって感じが自分にとってのハンバーガーでした。

で、そのマックで食べたのが夜マック限定の、ダブルチーズバーガーのパティ倍。

ダブルチーズバーガー

この倍ダブルチーズバーガーは、お肉が4枚入っているので肉肉しさが半端なかったのですが、大きな口を開けてがぶりつく感じが楽しく、そしてマックにしてはとても美味しかったのです。

そう言えば、軽井沢のアウトレットで食べたクアアイナとか、サラダバー目当てだったけどJ.S. BURGERS CAFE ルミネ池袋店のハンバーガーも美味しかったよな、と思い出し、自分はボリューミーなハンバーガーが好きなのかもしれないと、ここから自分の好きなハンバーガー探しの旅が始まりました。

コナズコーヒー

まずはコナズ珈琲のコナズバーガー。これだよコレコレ。さすがハワイアンなお店です。写真では分かりにくいですが肉厚で肉汁溢れるアメリカンスタンダードなハンバーガーです。

ただ、サラダも付いているからかもしれませんが、ちょいとお高めな値段です。そしてついついドリンクも注文してしまうからさらに追加料金が発生しがちです。

シンプルな味付けですが、ケチャップとか追加しなくても味がしっかり付いているのが自分好みです。お金に余裕があれば毎日通いたいです。

コストコハンバーガー

お次はコストコのチーズバーガー。フードコートで680円売っており、お肉(パティ)が2枚入っているし、他のクラシックなハンバーガーと比べて安く感じます。コストコはコスパがいいので他のフードコート内の商品に比べると高く感じてしまいますが。

ただしコストコらしく大味。ボリューム目当てでがっつり食べたい時にオススメ。自分でマヨネーズやケチャップ、マスタードで味変するのも良いかと。

一仁

こちらは、地元志木の小さな洋食屋、グリルキッチン一仁のベーシックハンバーガー。テイクアウトで頂きました。

大人向けな感じもするハンバーガーで、味付けもしっかりしています。自分はとても好みだったけど子供はそうでもなかったです。付け合わせに自家製ピクルスがつくのも嬉しい。セロリは苦手だけど。

しかし、地元でこのクオリティが食べれるのは素直に嬉しい。ポテトも付いて850円はコスパも悪くないです。

クアアイナ

最後にクアアイナのハンバーガー。こちらはシンプルすぎてケチャップやマスタードを追加しないと自分好みな味にはなりません。が、チェーン店でこの味が堪能できるのはとても素晴らしいと思います。

初めはお高いチェーン店だなと思っていましたが、セットで付くSサイズのポテトもドリンクも結構なボリュームがあり、かなりお得です。

ということで、近所を中心に自分好みのハンバーガーが探してみましたが、クアアイナが一番安定していて好きです。

そして、もう皆さんお気づきだと思いますが、自分が好きなハンバーガーは、顎が疲れるような大きめで、お値段1,000円前後の比較的高価な、グルメバーガーというもの。

モスバーガーは別のジャンルで最強だと思っています。

テイクアウトにすると、自分好みなドリンクにできるのがいいですよね。脂肪の吸収を抑える炭酸とか。

Pocket