mont-bellのソフトシェルで筑波山登山

Pocket

mont-bellのソフトシェルを購入したので、使ってみたくて、会社の同僚と筑波山へ紅葉をみにいってきました。

DSC_2970

TXつくば駅からバスで筑波山麓まで移動だったのですが、紅葉が見頃で、しかも三連休の真ん中だったため、つつじヶ丘や筑波神社へ向かう道は渋滞していました。つつじヶ丘から女体山を回って男体山の筑波山頂駅から帰ると予定だったけど、バスを途中の筑波神社で降りて、予定とは逆ルートで登山開始。

DSC_3016

筑波神社のまわりは葉がきれいに色づいていました。天気も晴れてきたし、いい感じ。しかし登山客多し。

本日の装備

11月下旬の低山を登るときの参考までに。

  • モンベル パウダーシェッド パーカ
  • ユニクロ フリース
  • コロンビア 7分袖Tシャツ
  • ノースフェイス コットンオックス クライミングパンツ
ユニクロのフリースのせいなのか、モンベルのソフトシェルのせいなのか、この装備だと歩いているときは暑くて、休憩でとまると寒い。ということでフリースを脱いで歩くとちょうどいい。(おそらく7分袖をやめて、山用インナー&山用フリースで登るのが正解かと)しかし、頂上ではフリースを着込んでも寒かった。ということで暖かいおそば(天ぷらそば700円)を筑波山頂駅の回転展望レストランで食してしまった。

DSC_3046

女体山山頂は、写真を撮る登山客で渋滞。手すりがなく、関東平野が一望できるので絶景。フラフラしている人もいてスリル満点です。

DSC_3066

帰りはロープウェイ。女体山駅で同僚と登頂の喜びを分かち合うポーズ。以前より足があがっていない。

DSC_3063_2

久しぶりの登山になってしまい、ハイキングレベルの筑波山でも結構きついときもありました。(調子にのってトレイルランごっことかやっていたからですが)みんなでワイワイしながら登るのも楽しいです。また行きましょう。

Amazonで買う

Pocket