ちょっと背伸びしてTARTHERZEAL5購入

Pocket

TARTHERZEAL 5

あまりにもランニングに対するモチベーションが低いので、新しいランニングシューズを購入しました。

結果的に走る意欲と、今までにないスピードを手に入れたので、大満足です。購入したのは憧れのターサージール、上級者向けのランニングシューズになります。

履いてみた感想はとにかく軽い。走っているときなんか、足が空回りしている気分にもなります。あまりにも軽く感じるので、前のモデルと一緒に実際の重量を測ってみました。

  • GEL-DS TRAINER 20 : 249g(26.5cm/片足)
  • TARTHERZEAL 5-slim : 162g(26.5cm/片足)

今まで履いていたDSトレーナー20に比べて、87g軽い。ここまで重さが違うと走っている感覚が全然違います。

特に登り坂では、その軽さの恩恵を最大限受けることができます。坂道でもさらにスピードをあげることができる感覚です。また走り始めも、軽いのでついついいつもより速いスピードで入ってしまいます。

しかし、軽さを手に入れたということはクッション性を犠牲にしたということ。TARTHERZEAL5はFlyteFoamという新しいミッドソール素材を採用し、軽さやクッション性/耐久性を向上したと謳っているが、さすがに他のモデルに比べるとクッション性は劣ります。

よって、着地に関しては、DSトレーナーに比べて硬い感じがします。 DSトレーナーだと普通のアスファルトでも足の裏がゴムっぽい、ランニング用アスファルトを走っている感触がしますが、そういう優しさはありません。ダイレクトに地面の感触が伝わってきます。あと、走り方がおかしいのか、着地するたびにベリッと変な音がします。滑り止めの音だろうか。

ターサージールは上級者向けシューズということで、自分ごときが履いても怪我するだけでその素晴らしさに気づけないかもと思いましたが、そんなことは全然なくて軽く速く足を回せるだけでも最高です。 グリップもいい感じで、スリップするようなことはなさそうです。フルマラソンとか走るようになったら、クッション性(足への負担)とか気になってくるのかもしれませんが、10kmくらいの距離なら余裕でしょう。

また、ターサージールは、プロネーションに関してナチュラルからオーバーに対応しているようです。asicsの公式サイトのSHOE FINDER(目的やレベルやプロネーションの選択でアシックスのランニングシューズをレコメンドしてくれるサービス)で、ナチュラルとオーバーを選択した場合にのみ、ターサージール5が候補として出現します。オーバープロネーションの自分にも問題ないです。

肝心な見た目に関しては、鮮やかなライトブルーにアシックスの白いラインが強調されていて、その部分はとても好きなんだけど、 かかと部分の蛍光イエローは、ちょっとどうかと思います。派手好きにはよいのかしら。あと、シュータン(ベロ)部分の紐通しに書かれている”虎走”という文字は、一昔っぽい感じでダサかっこよさを狙っているのでしょうか。個人的にはライトブルーという色以外はターサージール4の方が好みだったかな。

今回、一番のポイントは、足幅をSlimタイプにしたことです。細身なラスト(レーシングスリム)で足幅D~Eに対応します。自分は右足E/左足Dなので、slimでちょうどぴったりなはず。ターサージールは標準以外にもslimとwideを用意してくれているのでどんな足幅でも大丈夫です。

slimの履き始め、足を入れようとしたときは小さいかなと思いましたが、窮屈な感じはまったくありません。 強いて言うなら、脱ぎ履きするときに紐を靴先のほうまで緩める必要があるくらいです。

靴紐をぎゅっと結ぶと、今までの標準ラストなシューズでは、細身の足幅の自分では靴にシワがよっていましたが、今回のslimではそれがありません。なのでそこまでぎゅうぎゅうに強く紐を結ばなくてもフィットしている感覚が得られます。自分はslimでちょうど良いことがわかりました。

そうそう、ターサージールは全体的に薄いです。今が冬だからだと思いますが、そのせいで足先が寒い可能性も少しはあるのかもしれません。薄さはどちらかというと耐久性に影響あるのかもしれません。今まで履いていたDSトレーナーは2年間履いたし、走行距離1000kmは超えているはずですが、まだ全然走れます。あ、いや、だとすると今回購入する理由の一つが消えてしまうので、やっぱ1000kmあたりで交換しておいた方が無難なのでしょう、きっと。

ということで、ランニングする上で最高のシューズを手に入れてしまいました。道具だけは上級者です。購入のおかげでモチベーションが上がっている今のうちにたくさん走っておこう。

自分は期間限定10%クーポンが発行されていたAmazonで購入したのですが、購入後価格変動があってさらに安くなっていました。くそぅ。

Pocket