完全ワイヤレスイヤホンのBOSE SoundSport Free

Pocket

BOSE SoundSport Free

ケーブルがない、という自由。

所謂トゥルーワイヤレスイヤホンであるBOSE SoundSport Freeを、ケーブルレスの便利さがその金額に見合うかわからないまま、清水の舞台から飛び降りる覚悟で購入しました。

現状利用しているイヤホンはTaoTronics TT-BH07で、BlueToothを利用しているワイヤレスイヤホンです。

超小型軽量のBluetoothイヤホン、TT-BH07を購入

完全なワイヤレスなイヤホンではなく、左右のピースをつなぐケーブルが存在しています。それでもiPhoneなどの本体とつなぐケーブルがないだけでも取りわましが楽でした。iPhoneを入れてあるカバンを電車に網棚に置けるとか、ランニング中にケーブルが踊らないとか。

だから、完全ワイヤレスなイヤホンと言っても、そこまで劇的に自由度が増すわけでもないだろうと思っていました。それよりも、(片方だけとか)無くしてしまいそう、という不安が大きかったです。

いや、完全ワイヤレスイヤホン、素晴らしいです。

まず、ワイヤレスとは関係ないかもしれませんが、付属のケースでの運用が素晴らしいです。今までのBlueToothのイヤホンって常にバッテリー切れに悩まされていたのですが、携帯しているケースで充電できるのは画期的です。BOSEの場合、ケースを開くためボタンを押すとケースのバッテリー残量がインジケータでわかるようになっているのも良いです。しばらく使っていない時も、ケースから取り出したイヤホンのバッテリー残量は100%だったりするのですよ。使う直前に充電しなきゃ、というのがなくなりました。またイヤホンは、外している時には常にケースに入れているので、なくすこともありません。

BOSE SoundSport Free

携帯する前提のケースも、そこまで大きくないし、重くもありません。むしろ質感がよく所有欲を満たしてくれる触り心地です。

そしてそして、ケーブルがなくなった恩恵としては、左右を繋ぐケーブルって案外邪魔だったのに気付いてしまったところです。顔を振り向いたり、首を傾げたり、と案外頭を動かす機会は多いのですが、その度に若干、ほんの少しではありますが、ケーブルが引っかかっていたりしていたのです。それがまったくない。イヤホンをしていない時と一緒の感覚です。

もともとSoundSport Freeは名前の通り、スポーツ時にも利用できます。完全ワイヤレスは、ランニングの時にとても便利。ケーブルって走っている時に踊っていると思いますが、それが肩や首をノックするのです。それが案外気になっていましたがそれが無くなります。そして走っている時はちょっとの重さも気になります。ケーブルの分の重さ、もしかしたらケーブルが踊っている分の重さ、が無くなるのも良いところです。

また、完全ワイヤレスを実現するためには、フィット感が重要なのですが、このBOSEのイヤホンは着け心地が半端なく良いです。iPhoneと初回接続する際にBose Connectなるアプリを利用したのですが、そのアプリに耳への装着方法が出てきて、その通りにやってみると、あら不思議、軽い力しかかけていないのに、全然耳から外れる気がしません。Apple好きな自分ですが、AirPods(と同じ形のiPhone付属イヤホン)は自分の耳に合わずに落ちてきちゃっていたので、人それぞれな部分がありますが、イヤホンが耳から外れやすい人も是非BOSEのSoundSport Freeをお試しください。

耳の穴に押し込む感じではないからか、外部の音もそれなりに聞こえます。スポーツモデルなので当たり前か。逆に自分の聴いている音楽が音漏れしちゃうのかなとも思いましたが、自分の設定音量(iPhoneのメモリ半分くらい)ではまったく音漏れしませんでした。

後、名前からして当たり前ですが、生活防水になっています。IPX4なので完全防水とは言えませんが、汗をかいたりして濡れたり、多少の雨に濡れたりする分には問題ございません。SONYやAppleのヤツは防水ではないのでランニングなどスポーツに使いたい場合はBOSEが安心でしょう。

悪いところは、買い物など店員さんに話したりする時に、耳から外して首から下げたりできないところ。みなさんどうしているのでしょうか。自分は片耳だけ外してポケットに入れたりしています。まあ外さなくても会話はできるのですが、なんか失礼なのかなと。

あとは、耳に装着した感じが思ったよりも大きかったところ。これは案外存在感があります。AirPodsのうどん、と同じくらいは目立つような気がします。ちなみに、大きい割に重さは気にならないのですが、装着の方法はアプリ通りにやらないで、ぎゅっと耳に押し込むと、耳が痛くなり疲れます。

最後に、完全ワイヤレスはブツブツと音が途切れる、という話を事前に聞いていて、高い金額を出しても曲の途中でブツブツ切れたらストレスだなあと思っていたのですが、幸いなことにほとんど途切れることはありません。ほとんど、と書いた理由は、まったく切れない訳ではないからで、特に朝の品川駅改札出たところでは、結構途切れることが多いようです。BlueTooth機器を使用している人が多いと混線するのでしょうか。と言っても1週間使ってみて、切れたのは3回程度です。左のイヤホンから音が出なくなることが多いのですが、数秒間に渡って完全に聞こえなくなった場合は左のイヤホンのボタンを押すと復旧します。

というわけで買ってよかったBOSEの完全ワイヤレスイヤホン。

音質については、自分の耳では、なんか音が綺麗としか言いようがないので、悪しからず。後、通話も使えて便利ですよ。着信があると相手の電話番号を読み上げてくれますが、番号を覚えている相手なんていないので無意味かも。

Pocket

コメント


  • ズーコ

    自分はうどんにしました。幸い装着感は悪くないので自由な感じを楽しんどります。BOSEも考えたんだけどお値段的に踏み切れなかったっす。


    • atsuron

      うどんも自分の耳に合えば良かったんだけどね。値段的にも。。もしや夫婦でうどんかい?


  • め〜

    はじめまして。
    自分は右耳があまり聞こえないのでBose Bluetooth headset Series 2の左を現在使用してますが、こちらは右耳をメインで使用しないと使いにくかったりしますかね?


    • atsuron

      左耳だけで利用したことが無いのですが、BOSEからのアナウンスが右耳のみだったり、マイクが右耳用に付いている事を考えると、右耳メインな製品なのかもしれません。

コメント投稿

* は必須項目です。