ブルーレイディーガ DMR-BWT520-Kを購入しちゃった

Pocket

ブルーレイレコーダーの用途

テレビにUSB経由でHDDを接続でき、そこに番組録画ができるので、レコーダー機能は必要なかった。

ブルーレイディスクもPS3で観れるので、BD再生機能も必要なかった。

自分に必要なのは、BDにコンテンツを焼く機能。バックアップとしてHDDではなくBDにコンテンツを残したいのだ。

パソコンと外付けBDドライブを用いて、残すという手もあるけど、作業が手間だし、BDレコーダーのほうがPS3やテレビより操作感がよさそう。

残したいコンテンツ

テレビではなく、ビデオカメラで撮影した動画を残したい。特に娘の成長記録。バックアップ必須。

ついでに、大事な録画番組(プリキュア?)でHDDがいっぱいになったときにBDに逃がせるという手段があるという心の余裕。

購入タイミング

必要な機能はBDに残すだけなので、新型にはこだわらない。

ビデオカメラのメモリがいっぱいになる前には欲しい。

オリンピック商戦が終わって在庫がだぶついている(であろう)今が安い。

ということで買っちゃいました。

ブルーレイディーガ DMR-BWT520-K

一番売れ線でお買い得感が高いモデル。一応新型だったのね。ビデオカメラがパナソニックなのでメーカー間の動画形式差異など余計なとこで悩まなくて済む。というか 最近はそういうのなさそうだけど。とにかくBDに残すところまでシームレスにできる。

池袋はヤマダ電機にて、ビックカメラと比較し交渉したうえで購入。毎度のことならがポイント込みだけど価格.comよりは安くしてくれた。

使ってみた感じ、テレビに付属の録画機能よりレスポンスがよくキビキビ動く。DVD/BDドライブがスロットイン式ではなく、トレイ式というのは彼女にとって扱いやすい。なんか簡単さを全面に出しすぎていて、リモコンの見た目などかっこわるい部分もあるけれど、おおむね満足。

目的のビデオカメラの動画をBDに残すのも、説明書を参照せずに簡単にできた。

この手軽さはなかなかよい。テレビの録画機能はもう使わなくなりそう。

Pocket