ベランダにポールスタンドを立ててロードバイクを設置

Pocket

マンション生活のロードバイク乗りな皆様、いかがお過ごしでしょうか。

自分は、前回の記事から部屋案、駐輪場案、ベランダ案の比較検討を進めてまいりましたが、現在はベランダ案を採用しております。

なぜベランダか。経緯、というかきっかけは我が家に電子ピアノが来たこと。

電子ピアノ

電子ピアノは結構なスペースを取る。YAMAHAとCASIOの同じ値段帯のもので迷ったときに、CASIOのほうが奥行きが薄くてそっちを選んだが、それでも大きな電子ピアノ。

スペースを確保するために、必然的に既存の家具の玉突き大移動が始まる。その玉突きの最後にいたのがロードバイク。

本当は真剣に部屋を整理すれば置けるスペースは確保できるのだけど、試しにベランダにおいてみることにした。

ベランダでもポールスタンドが使えるということがわかったというのが大きなモチベーションとなったのだ。

これで懸念していた雨についても、ポールの上のほうにロードを設置すれば、よほど強い風が吹かない限り雨にも濡れない(はず)。

ベランダポールスタンド

あとはリビングのソファからロードバイクが見える生活というのも悪くない。

ソファからロードバイク

ただし、やっぱりいざロードバイクに乗ろうとしたときに、取り出し難い。こればっかりはどうしようもない。

実はマンションの駐輪場に置こうとも思って、駐輪場に申し込み場所を確保してあるのだが、割り当てられた場所のまわりが酷い状態のチャリンコなのをみて、 やっぱり自分の目の届かない場所にロードバイクを置くのは怖いと思った次第です。

ゆくゆくローラー台を設置し、ベランダサイクリングをしてみたい気もする。

Amazonで買う

Pocket