整わない

Pocket

日帰り温泉

最近、サウナが流行っていると思う。

日帰り温浴施設に行くと、1番混雑しているゾーンはドライサウナだったりする。

もちろん一定の間隔は空いているとはいえ、汗をかいた裸の人に触れちゃいそうな距離感は少し気を使う。

というか、サウナ室には少し横柄な人がいるのだ。

水風呂とか「汗を流してから」「潜らない」とか注意書きがあるのに守らない人もいるし、外気浴用の椅子を勝手に移動させて戻さないままにしておく人もいる。

そういう、(少数なんだけど)横柄な人はサウナ室の中でも態度と確保する場所がデカい。しゃべっちゃダメなのに声もデカい。

事なかれ主義の自分としては、隅の方で小さくなって無視しているんだけど、気持ちの良いものではない。自分以外のイライラも集まって雰囲気が良くないような気がする。

恐らく整うというのは、身も心もさっぱりとした状態なんだろう。

混雑していて、気を使うようなサウナ活動ではなかなか整わないのではないか。

という愚痴を言いたくなって久しぶりにブログを書いてみましたよ。

ちなみにサウナ初心者の自分としては、「整ったー」という体験をしたいものなのだが、まだその境地には達していない。

そもそも水風呂がニガテなのだ。

サウナ室で結構頑張ってギリギリまで身体を熱しているので、冷たいのは気持ちいいはずなんだけど、なんだか俺の心臓大丈夫?的な心配が先立ってしまう。実際冷たくて心拍数も上がるので、肩まで浸かるのに勇気がいる。浸かってしまえば耐えられるんだけどね。

その後外気浴をして、ここで「整ったー」となるはずなんだけど、雑念が多いからかなかなかリラックスした感じにはならない。水風呂から解放された感は強いんだけど、このぽっちゃりしたお恥ずかしいお腹を晒していることや、なんとなく場所が空くのを待っているようなプレッシャーも気になる。

サウナと水風呂に耐えてやったぜ、という謎の達成感はあるし、暑さ寒さを感じなくなる不思議な感覚も少しはわかった。なのでそれを「整った」と言っても良いのかもしれない。

でもサウナーの皆さんがハマるよう中毒性はないかも、って感じなのだ。

また、サウナ→水風呂→休憩を繰り返し3セットとかやると1-2時間くらいあっという間に経ってしまうので、家族など誰かと一緒に温浴施設に行くときなどには気軽にサウナ活動はできない。なかなか時間読めないし。

整う一歩手前までは来ているような気もするんだけど、混雑していたり時間が気になったり横柄な人がいたりと、なかなか良い条件に巡り合えない。

少なくても最近オープンしたような人気の温浴施設では、混んでるし、困ったさんへの遭遇率も高いし、整わなそうだ。

最後に、仮にサウナ活動で整ったとして、その後って温泉に入っていいのか問題もある。せっかく温浴施設に来ておいて、温泉に入らないなんて勿体なさすぎてせっかく整った心も崩れちゃいますよ。自分は2,3セット後に身体を洗って温泉に浸かって〆るようにしております。

蛇足ですがお風呂を出た後のビタミン炭酸マッチがめっちゃ美味しいです。多分オロポ(オロナミンC+ポカリスエット)と同じ感覚で。こっちの方が安定していて安くていいですよ。微炭酸っていいよね。

Pocket