ノースフェイスのノベルティー フライウェイト レーシング ショートを購入

Pocket

フライウェイトレーシングショーツ

トレイルランや普段のランニング用のパンツでどうしても欲しい逸品がありました。それがTHE NORTH FACEから発売されているフライウェイトレーシングショート(Flyweight Racing Short)です。このショーツの最大の特徴は、腰回りにストレッチ素材のポケットが付いている事。このポケットがとても便利そうなので、気になって気になって、色々なお店を回った末に、購入したのですが、実際使ってみて期待を裏切らないその優秀さに感動しました。これはすべてのランナーにオススメできます。

まずは自分が購入したモデルを紹介します。ノベルティーフライウェイトレーシングショート(Novelty Flyweight Racing Short)の2015年春モデルを購入したのですが、名前に「ノベルティー」と付くものは通常の無地カラーではなく、柄が入ります。その分、お値段がちょっとお高くなります。自分はブラックジオデシック(KG)という黒に模様が入ったものを購入しました。

サイズは、ずいぶん迷ったのですが、Lを購入。174cm/63kgの自分はMだと少し小さくて、Lだと少し大きい感触でした。見た目重視ならM、安心感が欲しいならL、といった感じです。

履いてみた感じ、お腹のちょい下の部分にポケット部分がくるのですが、弱いゴムのような伸縮性のあるストレッチ素材で幅広くお腹から腰の部分が抑えられるので、圧がうまく分散されて、締め付けられている感はありません。紐はついていないのですが、これならずり下がる心配もなさそうです。つまり、通常のショーツに比べて違和感はありません。

さっそくポケットにiPhone5sを入れてみました。そこまでストレッチがキツくはないし、ジッパーなどがないので、激しい運動をしたら、飛び出してしまうのでは?と心配になりましたが、実際iPhoneを入れて走ってみたところ、腰の部分は運動時でも思ったより安定しているので大丈夫でした。それよりも思ったより取り出しにくかったので、落ちる心配はないかと。また、iPhoneや鍵など小物を入れて走っても、揺れによる違和感もなく、走ることに集中できます。

今までiPhoneを持って走る際は、スパイベルト(SPIBELT)という伸縮性のあるウェストバッグみたいなものを愛用していました。フライウェイトレーシングショートは、言うなれば、スパイベルトとランニングパンツを合体させた最高のショーツなのです。

生地も軽量なナイロンを使っていて、肌にまとわりつかないドライ感を保ちながらもシャカシャカはしないというソフトな感じで、非常に気持ちいいものです。防風性と撥水性もあります。あと静電気を抑える静電ケア設計。

といい事づくしなフライウェイトレーシングショートなのですが、面倒なところも。このパンツは特殊な接着剤を使用していて、高温にすると溶けてしまう可能性があるとのことです。そのため、アイロン使用不可、タンブラー乾燥不可、など気をつけないといけません。まあ普通に選択して自然乾燥すれば問題はないです。

と、かなりお気に入りになったフライウェイトレーシングショート。トレラン時に、iPhoneを入れて走れば、シャッターチャンスを逃しにくくなるような気がしています。普通のランニング時でも家の鍵がジャラジャラ言うのが気になる人はこのパンツにすれば大丈夫です。本当にオススメです。

Pocket